• TOP
  • 記事一覧
  • 人気のルームフレグランス5選!人気ブランドからプチプラまでおすすめを紹介
TREND

人気のルームフレグランス5選!人気ブランドからプチプラまでおすすめを紹介

人気のルームフレグランス5選!人気ブランドからプチプラまでおすすめを紹介

目次

ルームフレグランスは、お部屋の雰囲気を変えたいときや、リラックスしたいときに欠かせないアイテムです。しかし「種類が多すぎて選び方がわからない……」と悩んでいる方も多いのでは?

そこで今回は、人気ブランドからプチプラまで、おすすめのルームフレグランスを5つ厳選して紹介します。選び方のポイントも解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ルームフレグランスの選び方

ここでは、ルームフレグランスの選び方を「タイプ」「香り」の2つから紹介します。

ルームフレグランスのタイプで選ぶ

ルームフレグランスには、大きく分けて3つのタイプがあります。それぞれの特徴を知って、自分に合ったタイプを選びましょう。

  1. リードディフューザー
  2. アロマキャンドル
  3. ルームスプレー

リードディフューザー

リードディフューザーは、ガラスボトルに香料が入っていて、リードスティックを差し込むことで香りが広がるタイプのルームフレグランスです。

香りの持続時間が長いのが特徴で、お手入れも簡単。リードスティックの本数で香りの強さを調整できるので、自分好みの香りの広がり方を見つけられるのも魅力的ですね。おしゃれなデザインのボトルも多く、お部屋に飾るだけで素敵な空間になります。香りと共にインテリアを楽しみたい方におすすめです。

アロマキャンドル

アロマキャンドルは、キャンドルに香料が練り込まれているタイプのルームフレグランスです。炎の揺らめきと共に香りが広がり、癒しの空間を演出してくれます。

またキャンドルの灯りは心を落ち着かせてくれる効果もあるので、リラックスタイムにぴったり。アロマの香りと灯りの両方で、心地よい空間を作り出せます。香りの広がり方は控えめなので、就寝前や集中したいときにおすすめです。

ルームスプレー

ルームスプレーは、スプレータイプのルームフレグランスです。手軽に使えるのが魅力で、お部屋の香りを一瞬で変えられます。自由に持ち運びできることから、リビングや寝室、トイレなど、お家全体で使うことも可能。消臭効果のあるものを選べば、気になるニオイ対策にもなります。

また衣類やソファなどに吹きかけて香りを楽しむ方法も。天然由来の成分を使用したものなら、小さなお子様やペットがいるご家庭でも安心して使えます。

ルームフレグランスの香りで選ぶ

ルームフレグランスの香りは、お部屋の雰囲気や目的に合わせて選ぶのがコツです。ここでは、人気の4種類の香りについて見ていきましょう。

  1. フローラル系
  2. シトラス系
  3. ハーブ系
  4. ウッディ系

フローラル系

フローラル系のフレグランスは、花をイメージさせる甘くて優雅な香りが特徴です。ローズ、ジャスミン、ラベンダーなどの香りが人気で、女性らしさを演出したいときや、ロマンティックな雰囲気を作りたいときにおすすめ。リラックス効果も期待できるので、ベッドルームにぴったりな香りです。

シトラス系

シトラス系のフレグランスは、フレッシュで明るい印象を与えます。柑橘系の爽やかな香りは、キッチンや洗面所などすっきりとした印象にしたい場所にピッタリ。またシトラスの香りには集中力を高める効果もあるといわれているので、仕事部屋にもおすすめです。

ハーブ系

ハーブ系のフレグランスは、ローズマリーやミントなどのハーブが持つ清涼感のある香りが特徴です。甘さのないすっきりとした香りなので、勉強中・仕事中の香りとして向いています。また抗菌・殺菌効果が期待できるアイテムもあり、玄関やトイレのフレグランスとしてもおすすめです。

ウッディ系

ウッディ系のフレグランスは、森林をイメージさせる木々の香りを楽しめます。落ち着きたいときや安らぎたいときにおすすめで、リビングルームや書斎など、くつろぎの空間を演出したい場所に向いています。ウッディの香りにはストレス緩和効果もあるといわれているので、一日の疲れを癒やしたいときにもピッタリです。

おすすめのルームフレグランス5選

ここからは、人気ブランドからプチプラ商品まで人気のルームフレグランスを紹介します。自分の好みに合わせて選んでみてくださいね。

①SHIRO(シロ)|ホワイトリリー フレグランスディフューザー

公式サイト:SHIROオフィシャルサイト

SHIRO(シロ)のホワイトリリーといえば、度々SNSで話題となる人気の香りです。上品なフローラル系の香りでありながら、甘さは控えめで清潔感があるため、口コミでは石鹸や柔軟剤の香りとも表現されています。

リードディフューザータイプで見た目もおしゃれすね。シンプルなボトルはどんなお部屋にも溶け込みます。スティックの本数で香りの強さを調整できるため、リビングや寝室など広めのお部屋で使えるのもうれしいポイントです。

②Aesop(イソップ)|イストロス アロマティック ルームスプレー

公式サイト:イソップ公式オンラインストア

Aesop(イソップ)のイストロス アロマティック ルームスプレーは、フローラルかつウッディな香りのなかにほんのりスモーキーさを感じる、エキゾチックなルームフレグランスです。タバコの葉を使用していながらも嫌なにおいはなく、奥行きのあるおしゃれな香りに仕上がっています。

ワンプッシュでもかなり香りが広がることから、コスパの良さも高評価の理由。寝具やカーテンに吹きかけると、ほのかな香りが長続きします。

③DIPTYQUE(ディプティック)|TUBÉREUSE(テュベルーズ)クラシックキャンドル

公式サイト:ディプティックのフレグランス

DIPTYQUE(ディプティック)はフランス・パリ発のフレグランスブランドです。なかでもフレグランスキャンドルはブランドを代表するアイテムとして世界中で愛されています。

今回紹介するTUBÉREUSE(テュベルーズ)は、別名「月花香」と呼ばれるランの一種。“花香のなかでもっともセクシーな香り”といわれており、官能的でありながら爽やかさも感じる魅力的な香りが特徴です。甘く妖艶な香りと炎のゆらぎで、上質なリラックスタイムを過ごせますよ。

④JO MALONE(ジョーマローン)|イングリッシュ ペアー & フリージア セント サラウンド ディフューザー

公式サイト:ジョー マローン ロンドン - 公式オンラインショップ

JO MALONE(ジョーマローン)で不動の人気を誇る「イングリッシュペアー&フリージア」は、洋梨のフレッシュな甘さとフリージアの上品さが合わさり、落ち着きがありながら華やかな印象。甘すぎないフレッシュな香りなので、男女問わず人気が高いアイテムです。

シンプルでスタイリッシュなデザインのディフューザーは、インテリアとしても優秀ですね。ディフューザーには10本のスティックが付いており、香りの強弱を調整できます。

⑤無印良品|インテリアフレグランス ウッディ

公式サイト:無印良品

「手軽にルームフレグランスを楽しみたい」という方は、無印良品のインテリアフレグランスがピッタリです。1,000円台で手に入ることから、ルームフレグランス初心者さんに向いています。

なかでもおすすめなのがウッディの香り。ユーカリやヒノキなどをブレンドした温かみのある香りで、「自然の中にいるみたい」「落ち着く」と高評価を受けています。ボトルもシンプルなので、どんなお部屋にも合いそうですね。

自分好みのルームフレグランスを見つけて、生活を彩ろう!

今回は、様々なタイプや香りのルームフレグランスを紹介しました。自分の好みや用途に合わせて、理想のルームフレグランスを見つけましょう。香りのある暮らしで、毎日をもっと豊かに彩ってくださいね。

ハナサチは『いつも頑張る自分に小さなご褒美を。』
をコンセプトに、女性がワンランク上のライフスタイルを
叶えるための情報をお届けします。
ハナサチならFASHION、BEAUTY、LIFE STYLE、TRENDについての情報がリアルタイムで見つかります。